Events

南三陸 = ハーグ SAEZ(アート・エクスペリメントッ区)

時里充+福留麻里「山びこを持っていく」展

期間:2021年4月24日(土)-5月5日(こどもの日)9:00-18:00
会場:南三陸まなびの里いりやど ラウンジ
入場料:無料
*新型コロナウイルス感染症対策のため、マスクの着用、アルコール消毒、検温、来館者カード記入のうえ、ご来場いただくことになります。」

主催:南三陸 AIR
助成:EU-JAPAN FEST、オランダ大使館
特別協力:一般社団法人南三陸研修センター

「南三陸 = ハーグ SAEZ(アート・エクスペリメントッ区)」*は、宮城県南三陸町とオランダのハーグという遠く離れた地域を出会わせ、文化、経済を相互に活性化するためのハイブリッドなアートの「特区」です。新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の到来により、人々の対面や移動が制限された2021年春に、国内アーティストによるV-AIR(ヴァーチャル・アーティスト・イン・レジデンス)から開始しました。
アーティストは、時里充と福留麻里。二人は、2月から4回にわたって、地域の皆さまのご協力のもと南三陸をヴァーチャル視察し、構想を練りました。3月からは、南三陸の佐藤太一さんと映像や地元産のモノを介したコラボレーションを展開、その成果を展示いたします。今後3年間の予定で、継続的に南三陸でのプロジェクトを発展させていく二人の、最初の成果をご覧ください。

*映像作品は、会期終了後オンラインでもご覧いただけます。▶︎


南三陸 = ハーグ SAEZ(アート・エクスペリメントッ区)キックオフ・トーク

「南三陸 = ハーグ SAEZとは?初バーチャルAIRのお披露目!」

日時:2021年4月25日(日)14:00-17:00(日本時間/7:00-10:00 オランダ時間)
会場:南三陸まなびの里いりやど 入場無料 定員:12名(事前予約制)

+ライブ配信(終了しました)

アーカイブ公開中!


出演:阿部忠義(一般社団法人南三陸研修センター 理事)、佐藤太一(株式会社佐久 専務取締役)、時里充(メディアアーティスト)、福留麻里(ダンサー・振付家)、四方幸子(南三陸AIRキュレーター)、岩田康宏(南三陸AIRコーディネーター)、錦良成(a.k.a いなり from TOFU/ロッテルダム)

14:00-14:20  「”南三陸 = ハーグ SAEZ”とは?」(岩田康宏、四方幸子、錦良成)
14:20- 14:45 「震災復興10年~つながりで地域おこし」」(阿部忠義)
14:45-15:10 「南三陸と山や荒島のこと」(佐藤太一)
(休憩)
15:20-15:50 アーティストトーク 1「それぞれの活動について」(時里充、福留麻里)
15:50-16:40 アーティストトーク 2「山びこを持っていく」(時里充、福留麻里、佐藤太一)
16:40-17:00 オープントーク(会場+オンラインChat)

主催:南三陸 AIR、オランダ大使館
助成:EU-JAPAN FEST
特別協力:一般社団法人南三陸研修センター